NEWSお知らせ

浮気調査におすすめのボイスレコーダー5選|設置場所と注意点も解説

「夫の行動が怪しい!車の中にボイスレコーダーを仕掛けて証拠を掴んでやる!」

パートナーの浮気を疑ったとき、まずは自分で証拠を掴もうと考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、ボイスレコーダーで浮気の証拠を集めることは、簡単なことではありません。
パートナーにバレてしまえば証拠は隠されてしまい、次の証拠を掴むことが困難になります。

また、違法調査で手に入れた情報は、証拠として認められない可能性も出てきます。


この記事では、ボイスレコーダーを使い、パートナーの浮気の証拠をつかむ方法注意点、おすすめのボイスレコーダーを解説します。

ボイスレコーダーを使用し、パートナーの怪しい行動を調べたい方は、ぜひ最後までご覧ください。


ボイスレコーダーを選ぶ基準

voice-recorder-001

さまざまな種類が出ているボイスレコーダーですが、設置場所や用途によって選ぶ機種は大きく異なります。

目的に合ったものを選ぶことで、聞き取れない・録音時間が足りないなどの不安が軽減できます。パートナーの浮気に悩まされているときだからこそ、余計なストレスのかからない、目的に合った機種の選び方を解説していきましょう。

見た目で選ぶならペン型ボイスレコーダー 「BESETO JAPAN VR-P500N」

です。見た目でバレにくいものを選ぶのなら、なんといってもペン型ボイスレコーダーがおすすめです。
「BESETO JAPAN VR-P500N」は、最長待機時間30時間・自動録音機能付きのため、リスクの高い充電回数も少なくて済みます。

パートナーのスーツの胸ポケットに忍ばせておくことで証拠集めになり、ボイスレコーダーと気付かれるリスクも軽減できて安心ですね。

バレにくいため、スーツの胸ポケットなどにしまっておけば、より近くで鮮明な音声を拾えることも期待できます。

ただ、ボールペンとして利用し、会社や別の場所に置いてきてしまう可能性が高いため、設置する場所は慎重に選ぶ必要があります。

BESETO JAPAN  VR-P005N

隠しやすい超小型の 「ソニーICレコーダー16GB ICD-TX800」

超小型タイプの「ソニーICレコーダー16GB ICD-TX800」は、超小型にこだわったボイスレコーダーです。
ボイスレコーダーと分かりにくい見た目からは、想像もつかないほどの高性能がポイントです。

スマホとの連動で遠隔操作が可能なため、浮気するタイミングが分かっている場合に重宝します。
また、ノイズ低減機能搭載で、雑音の多い場所でも聞き取りやすいのもポイントが高いですね。

ソニーICレコーダー16GB ICD-TX800

性能の良さなら 「ソニーICレコーダー ICD-PX470X 」

性能の良さで選ぶなら、遠くの音や小さな音までクリアに収音する「ソニーICレコーダー ICD-PX470X」がおすすめです。

ソニーの「Sマイク・システム」搭載で、遠くの音や小さな音までクリアに集音できるのも特徴です。

また、再生時のノイズをカットできる「クリアボイス」で、音声が聞き取りやすいため、車内への設置で迷っている方に最適な機種になります。

ソニーICレコーダー ICD-PX470X

コスパで選ぶなら「 OFIYAA ボイスレコーダー V82 」

Amazonで3,000円台で購入できる人気のボイスレコーダーが、この「OFIYAA ボイスレコーダー V82」です。

安価でありながら、業界最最薄・大容量の内臓メモリ―は最大1160時間と、機能的にも十分備わています。

まずは試しに使用してみたい方は、この機種で試してみるのも良いでしょう。

OFIYAA ボイスレコーダー V82

バッテリーの持ちが良い「ソニーICD-UX570F」

ある総合評価サイトで、バッテリーの持ちの良さが1位と定評のある「ソニーICD-UX570F」がイチオシです。

浮気調査では、いつその時が来るか確実な未来が予測できないため、ある程度長めの稼働時間が必要と考えます。

どのタイミングで浮気の証拠が掴めるか分からないケースでは、バッテリーの持ちが良いものを選ぶと良いでしょう。

ソニーICD-UX570F

ボイスレコーダーの設置場所

voice-recorder-002

浮気調査のためにボイスレコーダーを設置することは、さまざまなリスクを考えると、あまりおすすめできません。

パートナーとの夫婦共有の場所は設置可能ですが、その中でも比較的安心でおすすめの設置場所を解説します。

夫婦共有の自家用車のなか

家族で自家用車を共有している場合には、座席の下やダッシュボードの中に設置されることが多いです。

しかし、ボイスレコーダーの機種によっては雑音が入ったり、車の振動で思ったように音声が拾えないことが懸念されます。

また、音を拾うマイクの向きも重要です。
音声を鮮明に拾うためには、どの方向からも音声を拾える機種が良いでしょう。

また、自家用車に設置する場合には、GPSの追跡調査と同時に進めることもおすすめです。
こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

自宅へ設置する場合

自宅へ設置する場合には、おそらくパートナーの自室に設置することが多いでしょう。
パートナーの自室に設置する場合には、几帳面なパートナーではすぐに見つかってしまうことも考えられます。

クローゼットの中などに仕込む場合には、音声をしっかり拾える機種を選ぶと良いでしょう。

ボイスレコーダーを設置できない場所

voice-recorder-003

ボイスレコーダーのおすすめ設置場所を解説しましたが、設置できない場所もあるため注意が必要です。

  • ✓パートナー個人の所有物
  • ✓別居中のパートナーの自宅
  • ✓パートナーの実家
  • ✓浮気相手の自宅


このあたりが、見落としがちな違法設置場所になります。
特に別居中のパートナーの自宅は、証拠を掴みやすい場所ではありますが、無断で入室することは違法行為に当たる可能性が高いです。

また、パートナー個人の所有物に仕掛けることは、夫婦という関係であってもプライバシー侵害の恐れがあります。

合法に掴んだ証拠でなければ、裁判で使える証拠として認められないため、夫婦共有の自家用車や自宅など違法にならない場所で調査しましょう。


ボイスレコーダーを設置する際の注意点

voice-recorder-004

ボイスレコーダーを使い浮気調査する場合には、いくつか注意したいポイントがあります。
以下の項目に注意して、無理の名範囲で調べていきましょう。

パートナーにバレるリスクが高い

浮気の証拠を録音するためには、ボイスレコーダーをある程度の距離まで近づけておく必要があります。
そのため、浮気調査したことのない人がパートナーの持ち物や車内にボイスレコーダーを設置しても音声が聞き取れなかったり、パートナーにバレてしまうことが多いのが現状です。

パートナーに浮気調査がバレてしまえば、これまでの浮気の証拠も隠滅されてしまいます。また、しばらくは警戒して浮気相手との接触は着かえることでしょう。

これで浮気をやめてくれれば良いのですが、終わることはほとんどありません。

このような状況になってから浮気調査を依頼しても、証拠を掴むことが非常に困難です。

ご自身で浮気調査を進めていく場合には、パートナーに気付かれないことを最優先とし、少しでも気付かれそうなときには動かないことを徹底しましょう。

音声だけでは確実な証拠にならないことが多い

ボイスレコーダーで、浮気相手との会話を手に入れても、確実な証拠にならない可能性が非常に高いことが多いです。

以下の内容が、証拠になりにくいケースになります。

  • ✓不貞行為があったという証拠がない
  • ✓相手がどこの誰か分からない
  • ✓違法調査で得た音声


リスクをおかして集めた情報でも証拠として認められない可能性が高いため、まだ証拠として突きつけることはおすすめできません。

ボイスレコーダーで浮気の証拠を得ることは、非常に根気のいる作業です。
ここで確実な証拠を得るよりも、浮気相手の特定や、次に浮気しそうな日時を確認するためにボイスレコーダーを利用すると、上手くいくことが多いです。

目的にあわせて、設置場所も検討すると良いでしょう。

雑音が多く聞き取れないケースが多い

ボイスレコーダーの特性として、設置する場所や性能、マイクの向きなどで録音の状態が大きく左右されます。

パートナーにバレないように、奥に隠してしまえば音声を拾えずに証拠を掴めませんが、見えるところではすぐにバレてしまいます。

設置場所は、成果を左右する大切な要素です。目的にあわせて慎重に設置しましょう。

違法調査になってしまう可能性がある

正当な方法で録音した音声は裁判で利用できる証拠になります。しかし、違法となるような場所で録音した音声では、証拠として使うことができない可能性が高くおすすめできません。

違法となる場所でボイスレコーダーを使用した場合には、「あなたが違法行為をした」という証拠になってしまい、逆に訴えられる可能性も考えられます。

どのような理由であれ、違法調査は録音した証拠が使えないものであったり、訴えられたりするリスクが大きいため注意が必要です。

浮気調査は総合探偵社EDITHにご相談ください

voice-recorder-005

ボイスレコーダーを使い、浮気調査する方法を解説いたしました。

  • ✓音声が拾えない可能性がある
  • ✓パートナーにバレるリスクが高い
  • ✓違法調査の可能性がある


このような理由から、浮気としての証拠集めよりも、浮気相手の情報や次に会う日時の把握などを目的にすると成功しやすいでしょう。

必要に応じて必要な部分だけをプロに依頼すれば、調査費用も大幅にカットでき、確実な証拠を手に入れることが可能です。

福岡県北九州市にある総合探偵社EDIHT(イーディス)では、浮気調査や素行調査・企業調査・行方意調査・ストーカー調査など様々な調査を専門的に行っております。

成功報酬型なので、万が一調査結果が出なかった場合は調査費用の支払いは一切必要ありません。
また、予算や期間に合わせてのプランもご用意しております。

24時間365日、いつでもお気軽にお問い合わせください。


総合探偵社 EDITH(イーディス)

Copyright 2020 edith-office All Rights Reserved.