NEWSお知らせ

超小型GPSで浮気調査する方法と選び方を解説します

「パートナーの浮気調査には、どのGPSを選べばいいの?」
「小さくてバレないGPSはどれ?」

こんなご相談をいただきます。

GPS発信機は、3,000円以下で購入できるものから高額でレンタルされているものまで、多くの種類があるため迷ってしまう方も多いでしょう。

この記事では、使い勝手の良い3種類の超小型GPSを紹介します。

・GPSリアルタイム
・GPS05
・トラッキモ

GPSは特徴によって使い方が大きく異なるため、間違った商品を購入してしまうと全く使えないものになってしまいます。

GPSを購入するまえに、GPSの種類や特徴、目的に合った選び方を知っておきましょう。

浮気調査に使えるGPSの種類

浮気調査を目的としたGPS発信機は、主に「GPSロガー」「リアルタイムGPS」2つの種類に分けられます。
この2つのGPSは相反する特徴があるため、購入前にどちらが必要なのか知っておきましょう。

GPSロガーの特徴

GPSロガーは、移動履歴の情報がGPS本体に記録されます。

全ての移動履歴がGPS本体に記録されているため、本体を外しパソコンと接続しなければ移動履歴を閲覧できません。

・リアルタイムで居場所の確認ができない
・履歴の確認にはその都度本体を回収する必要がある
・パソコン専用が多いため、外出先でスマホで確認ができない

このようにデメリットがありますが、莫大な量の移動履歴を残しておけるのが最大のメリットです。
パートナーの行動パターンを把握するときに使いやすいのがGPSロガーです。

リアルタイムGPS

ロガータイプと違い、リアルタイムで追跡できるのがリアルタイムGPSの特徴です。


・いつでも「検索」すれば居場所がわかる
・「検索」しなければ履歴が残らない
・残せるデータ量が少ないものが多い

パートナーの居場所を、いつでもリアルタイムでスマホから確認できるのが最大のメリットです。
浮気相手と一緒にいる証拠を押さえるときには、リアルタイムでなければ追跡できません。

以上の特徴から、少し高価になりますが、スマホを触れないタイミングでも検索できる「自動検索機能」のついているGPSがおすすめです。

GPSを選ぶポイント

GPSの種類を解説しましたが、ここではGPSロガー・リアルタイムGPSともに選ぶときのポイントを解説します。

どちらのタイプも、ポイントを押さえて使いやすいGPSを選びましょう。

バッテリーの持ち時間

GPSの精度や設定によって、バッテリーの持ちは大幅に変わります。

充電が切れてしまえば追跡ができなくなるほか、充電のためにパートナーの目を気にしながらGPS発信機を回収し、充電する必要があります。

・スリープ機能やスケジュール機能でバッテリーの減りをセーブ
・バッテリーケースのある機種を選ぶ

余計なリスクを伴う行動はできるだけ避けたいため、バッテリーが長持ちする対策をしたりバッテリーの持ちが長い機種を選ぶと良いでしょう。

移動履歴のみやすさ

移動履歴や通知は、追跡期間が長いほど情報量が多く残ります。
莫大な情報の中から、必要な履歴だけを精査する作業は、かなり時間と労力が必要です。

時系列で、移動履歴が分かりやすい表示のものを選ぶと良いでしょう。

また、GPSの設置回数を減らすためにも、できるだけ長期間の履歴を残せることもポイントです。

指定エリアの設定と通知ができる

機種によってさまざまな機能がついていますが、指定したエリアの出入りの際に通知できる機能があるものもおすすめです。

この機能では、あらかじめ設定しておいた浮気相手が住んでいる地域に出入りしたとき、通過したときなどに通知できるため、ある程度の情報を持っている場合には非常に調査しやすくなることが期待できます。

設置や操作が簡単にできる

インターネットで販売(レンタル)されているGPSは海外製のものも多く、日本語の説明書がないものがたくさん出まわっています。

このような製品は、上手くパソコンやスマホとつながらない場合でも、サポートがなく使えないことがあるためおすすめできません。

また、日本語の説明書があっても接続が難しくて時間がかかるもの、専門的な知識が必要なものもあります。

GPSを選ぶ際は、日本語の説明書やポートが整っていること、簡単に接続できるものを選ぶようにしましょう。


浮気調査におすすめのGPS

GPSを選ぶ際のポイントを解説しました。
ここでは精度が良く、比較的安価で使いやすいGPSを紹介します。

リアルタイムで追跡できる「GPSリアルタイム」

1万円以下で準備できる超小型GPSなら「GPSリアルタイム」が使いやすく良いでしょう。
5センチ四方、厚さ約1.5センチと、忍ばせやすいサイズもポイントです。

・買取り機種
スマホ対応・GoogleMap対応で使いやすい
・初期設定動画で初めてでも安心
・購入後、月額使用料500円以下で利用可能
・電話での問合せ可能なカスタマーサポートで安心

使い方が非常にシンプルで分かりやすいため、初めて利用するGPSとして使いやすくおすすめです。

指定場所の出入りや滞在時間が分かる「GPS05」

追跡に役立つ機能が揃っているのが「GPS05」です。

・買取り機種
事前に設定したエリアの出入りで通知可能
・滞在時間の表示可能
・連続稼働時間2~4週間とバッテリーが長持ち
・月額300円以下で利用可能

リアルタイムで位置情報の確認が可能、データのクラウド保存で発信機の回収がなくても位置情報の履歴を確認できます。パートナーの行動パターンを知ることに向いています。

大量のデータを記録できる「トラッキモ」

過去1年分、データ無制限で履歴を残せるのが「トラッキモ」です。

最大5か所まで指定箇所への出入り通知が可能
・スマホからも位置情報の確認可能
10秒検索で追跡調査に向いている

以上の特徴から、証拠写真を撮る際の追跡調査に向いているGPSです。

おすすめの設置場所

GPSの設置は、パートナーに気付かれない場所を選ぶと思いますが、最適なのはバンパーの裏側です。

気付かれにくいボンネット下やマフラー周辺は熱くなりやすく、タイヤ周辺は水が跳ねやすいため、GPSの設置には向きません。比較的バレにくく電波の良いバンパー裏が最適なのです。

車内に設置したい場合には、シートの下やダッシュボード・トランクなどがあげられますが、パートナーに気付かれるリスクも上がってしまいます。

また、車内の中心にいくほど電波も悪くなりやすいため、トランクの奥などは圏外になる可能性も高くおすすめできません。

可能であれば、気付かれにくく平らな部分がある、バンパー裏への設置が良いでしょう。

さらに詳しい設置場所はこちらで解説しています。
GPSの設置でお悩みの方はぜひ参考にしてくださいね。

GPSを設置する際の注意点

GPSがパートナーに気付かれることなく設置する必要があります。

万が一気付かれてしまった場合には、パートナーに警戒され浮気の証拠が掴めなくなってしまうことも考えられます。

また、以下のリスクにも注意し自己責任で設置しなければなりません。

浮気調査には時間がかかる

GPSを利用して浮気調査していくことは、かなり時間を要することと覚悟しておく必要があります。

・パートナーの行動パターンの把握
・浮気相手と会う日時を特定
・確実に不貞行為があるとわかる証拠を掴む

大きくまとめるとこのような流れになりますが、実際に行動パターンを把握するだけでも1ヶ月以上かかってしまうことがあります。

月に1度しか浮気相手と会わない場合には、1度のチャンスを逃せばまた1ヶ月何事もなかったように過ごしていくことも、辛い時間になることでしょう。

GPSを利用しても、一人で短期間で確実な証拠を掴むことは簡単ではありません。

違法調査のリスクがある

パートナーの浮気調査が目的で、夫婦共有の自家用車へのGPSの設置は違法調査にはなりません。

しかし、パートナーが不快な思いをしたという理由から「プライバシー侵害」などで訴えられるリスクが多きいのではないでしょうか。

さらに、パートナー個人の持ち物である鞄の中やスーツのポケットなどに忍び込ませることはストーカー規制法にあたる可能性があります。

また、勤務先の社用車への設置は、夫婦共有財産ではないため設置できません。

会社側から見れば「器物破損」や「プライバシーの侵害」などで訴えられてしまうリスクが高く危険なため、おすすめできません。

夫婦共有財産だけに設置可能と覚えておくことで、リスク回避できて安心です。

裁判で有効な証拠を掴むのが難しい

GPSを利用する目的が「パートナーの居場所確認」だけであれば、非常に便利な商品です。

しかし、その先の「浮気の証拠を掴む」ことが目的であれば、GPSの調査だけでは不十分です。

パートナーが「毎週ホテルに出入りしている」などの情報は、裁判では参考になりますが、「確実に不貞行為があった」「浮気相手と継続的な関係が続いている」という証拠にはならないからです。

そのため、GPSを使って浮気調査する場合には、現場を押さえて確実に不貞行為があった証拠を残す必要があります。

GPSはあくまでも、「証拠を集める手段のひとつ」という位置づけとなるため、ご注意ください。

浮気調査は総合探偵社EDITHへご相談ください

GPSを利用し、パートナーの浮気調査する方法を解説しましたが、かなりリスクの大きい方法だとご理解いただけたのではないでしょうか。

調査していくうえで、違法調査やパートナーに気付かれてしまうことなど、注意が必要な部分がかなり多いです。

そのため、必要に応じて必要な部分だけをプロに依頼すれば、調査費用も大幅にカットでき、確実な証拠を手に入れることが可能です。

福岡県北九州市にある総合探偵社EDIHT(イーディス)では、浮気調査や素行調査・企業調査・行方意調査・ストーカー調査など様々な調査を専門的に行っております。

成功報酬型なので、万が一調査結果が出なかった場合は調査費用の支払いは一切必要ありません。
また、予算や期間に合わせてのプランもご用意しております。

24時間365日、いつでもお気軽にお問い合わせください。

総合探偵社 EDITH(イーディス)

Copyright 2020 edith-office All Rights Reserved.